③紐付ける

Xserver-domain 紐付ける

この記事の全体像

サーバードメインの契約が完了したら
次に、それぞれの情報をひも付けします。
 

この作業が必要な理由

ドメインの会社と
サーバーの会社は「別会社」です。
 
なので、お互いに意思表示しないと
どことどこがペアなのか、わかりません
 
 

やることはシンプル

サーバー側には
「◯◯.comを使うよ」と登録し、
 
ドメイン側には
「◯◯のサーバーを使うよ」と登録します。
 
こうすることで、双方の情報がひも付き、
ネット上で閲覧できる状態になります。
 
 

作業が終わるとこうなります♪

情報が紐づいたあとに、
URL(http:// **)にアクセスすると
こんな画面が見られるようになります。
  
サーバー初期画面
 
これが「空(から)の倉庫」の状態です。
 
あとはこのスペースに
ウェブサイトを載せていくだけです。
 

このページの目標

このページでは
空の倉庫の状態になることを目標に、
 

1.サーバー側の作業手順
2.ドメイン側の作業手順
の順番で説明していきます。
 
 
まったく難しくないので、
参考画像を見ながら
ポチポチと進めてください。
 
10分かからずに
作業完了できるはずです。
 
 

サーバー側の設定手順

①エックスサーバーにログイン

エックスサーバーにログインします。
サーバー設定Step01

矢印

②ID、パスワードを入力

サーバー設定Step02

矢印

③「サーバー管理」をクリック

サーバー設定Step03

矢印

ドメイン設定をクリック

サーバー設定Step04

矢印

ドメインの登録確認画面へ進む

サーバー設定Step05

矢印

⑥「追加する」をクリック

サーバー設定Step06
 
これでサーバー側の設定は完了です。
 
 
ひと休み